ホーム 台湾貿易センター大阪事務所について サイトマップ  

 

ニュース
台湾の輸出額は世界18位=WTO
Taiwan Today より
http://jp.taiwantoday.tw/news.php?unit=150&post=113896
 
Taiwan Trade Center, Osaka
2017-04-17
         
世界貿易機関(WTO)はこのほど、2016年の世界各国の貿易統計を発表した。それによると、2016年におけるモノの貿易総額(輸出入の合計)は、中国大陸が前年比減少して2位に転落。米国が首位に返り咲いた。台湾は輸出額、輸入額のいずれも世界18位だった。
 
WTOの統計によると、2015年の台湾の貿易統計の世界順位は、輸出が17位、輸入が18位だった。つまり2016年は台湾の輸出競争力が1ランクダウン、輸入は横ばいとなったことになる。
 
WTOの発表によると、2016年における世界のモノの輸出総額は15兆4,640億米ドルで、2015年より3.3%減少した。輸入総額は15兆7,990億米ドル余りで、同じく3.2%減少した。
 
そのうち中国大陸のモノの貿易総額は3兆6,850億米ドルで、米国の3兆7,060億米ドルを下回った。これにより、米国が再び、世界の貿易大国としての地位を取り戻した。
 
(C) Taiwan External Trade Development Council, All Rights Reserved.  Powered by
Organized by the Bureau of Foreign Trade (BOFT), Ministry of Economic Affairs of the Republic of China
Implemented by the Taiwan External Trade Development Council (TAITRA)
520 ATC O's N Bldg., 2-1-10, Nanko-Kita, Suminoe-Ku, Osaka 559-0034559-0034 大阪府大阪市住之江區南港北2-1-10 ATCビル520
TEL : +81 (6) 66149700 | FAX : +81 (6) 66149705 | E-mail : osaka@taitra.org.tw